オリジナルtシャツをネット注文!【特典がつく場合もある】

tシャツのプリント方式

ウーマン

種類とメリット

学校行事の文化祭の応援や体育祭に社会人サークルと、チームとしての団結力や結束力を高める為にオリジナルtシャツを作る機会は意外と多いと思われます。このようなオリジナルtシャツを作る際は業者に依頼することが一般的ですが、よく説明を見ると業者がtシャツにプリントする方式にいくつか種類があることに気づきます。これらはどのような違いがあるのでしょうか。一つはインクジェットプリント方式です。アパレルブランドでも採用される手法でフルカラーでのプリント可能でグラデーションも忠実に再現することができ、色数に多い繊細なデザインに向いています。インクを吹き付ける方式の為生地を傷めにくいことも特徴ですが、tシャツの下地の色に影響を受けやすい一面もあります。なので二十枚程度の凝ったデザインのオリジナルtシャツを作り場合はインクジェットプリントが良いでしょう。もうひとつがシルクスクリーンプリントです。こちらは色ごとの版を作ってからプリントする方式で、作るtシャツの枚数が多ければ多いほど安くなるので、オリジナルtシャツのように大量に作り場合はメリットになります。表現によって染み込みインクやラバーインクなど様々な種類のインクがあり、表現によって使い分けることができます。またインクジェットと違いtシャツの下地の影響を受けにくい特徴がありますが、多数の色を使用する場合はその分版を用意しなければならない為、コストが嵩む場合があります。シンプルなデザインで百枚単位で用意する場合はシルクスクリーンが良いでしょう。

Copyright© 2018 オリジナルtシャツをネット注文!【特典がつく場合もある】 All Rights Reserved.