オリジナルtシャツをネット注文!【特典がつく場合もある】

ユニフォーム

デザインは明確にしておく

ユニフォームをオリジナルで製作する際、専門の業者に依頼するのが一般的です。依頼前に覚えておく注意点として、デザインのイメージは明確にしておくと言う事があります。カラーやロゴの配置、必要枚数やサイズなど細かい注文が多い場合は直接業者と電話等で相談されると良いでしょう。同時に費用も比較しておきましょう。

詳しく見る

男女

お店や学校で頼りになる

オリジナルTシャツを業者さんに依頼する利点として、品質の良いTシャツを作成することが出来ます。印刷技術の向上により、自分達の思いやイメージ、テーマを伝える手段としてTシャツを作る事が出来ます。また、一度発注すると、追加発注する際にスムーズに作成することが出来ます。

詳しく見る

ウーマン

tシャツのプリント方式

以上から、凝ったデザインのオリジナルtシャツはインクジェットプリント、シンプルなデザインのシャツはシルクスクリーンが向いているといえます。業者によってはプリント方式を選べる場合もあるので、値段や納期と共に業者選びの判断材料になるでしょう。

詳しく見る

ユニフォーム

名入れもできる

ユニフォームを専門業者に依頼する人が多くなってきたのは、業者の数も増えてきているからです。それに、オリジナルで自由にデザインを指定することができます。名入れも可能です。用途に合わせて発注してみましょう。

詳しく見る

衣類

自作Tシャツの作り方

オリジナルTシャツ作りでは、少部数から受け付けていることと納期が短い企業を選びましょう。また印刷方法や素材の他サイズのバリエーションが多いところなら、いろんなバージョンが作れて便利です。あとは値段の安さも考慮に入れて探しましょう。

詳しく見る

団結力を示す

服

みんなと一緒がうれしい

オリジナルtシャツは自作できます。いくつか方法がありますが、安価でてきるのはアイロンプリントです。アイロンの熱で転写するだけですが、特定の生地にしか使えなかったり、うまくできないと、ひび割れや色あせになることもあります。また大人数のオリジナルtシャツを作成するのであれば、作業時間がかかり、ストレスにもなります。せっかくオリジナルtシャツでみんなの気持ちをひとつにしようとしているのに、準備にイライラしては台無しです。そこで、オリジナルtシャツを作成する会社に依頼するのがおすすめです。ホームページを見ると、どの業者も初心者でのわかりやすく発注の仕方が掲載されています。また、業者の比較サイトもあります。自分達で検討する際、金額、対応、納期の早さ、特典などをチェックします。今はインターネットで完結する場合が多いため、サイトの使いやすさもポイントです。発注枚数によっても異なりますが、30人分依頼と考えて、金額には1500円から3000円と幅があります。デザインやTシャツの素材にもより金額の幅が広がります。オリジナルtシャツ作成にあたり、デザインに頭を悩ませる人が大半ですが、今はテンプレートがあり、助かります。有料の場合が多いですが、デザイナーがイメージに合わせてデザインしてくれる業者もあります。時間をかけずに、でも納得のデザインにするために、どの業者にオリジナルTシャツを依頼するかはじっくり検討することが必要です。インターネットで依頼すると特典がつく場合もありますので、電話依頼よりもお得な場合もあります。

Copyright© 2018 オリジナルtシャツをネット注文!【特典がつく場合もある】 All Rights Reserved.